キャリアデザインLab

セミナーや書籍でキャリアデザインを学ぼう

おすすめ記事

  • 書籍で学ぶ
  • キャリアデザイン能力講座について
  • 個人の目標と組織の目標とのすり合せ

サイトについてAbout site

今の仕事は本当に自分に合っているのか、このまま今の仕事をしていていいのか、職種転換をしたいけどどうしたらよいものかなど、キャリアカウンセラーとしてキャリアデザインに関するお悩みやご相談を承っています。

おすすめリンク

厚生労働大臣認定キャリアコンサルタント養成講習

キャリアデザインを学んでみる

自身のキャリアに悩んでいる人は、まずキャリアデザインそのものを学んでみることをオススメします。キャリアデザイン能力を身につけることは、社会人として生きていく中の様々な場面で役立ちます。自分の人生を自分の意思でプランニングし、切り拓くことができるようになっていきます。キャリアデザインそのものに開眼し、トレーナーやキャリアカウンセラーという新しい生き方を見つける人も多数います。キャリアデザインは自分の生き方を考えるきっかけとなるものですので、そのタイミングは早いに越したことはありません。

セミナーで学ぶ

セミナーで学ぶ

キャリアデザインを学ぶためには、開催されているセミナーに参加して学ぶという方法を取ると効果的です。他にも学べる方法はいくつかありますが、セミナーはキャリアデザインと一緒に生活の基盤となるマネープランについて学べることもあるということで、非常に利用価値の高いものとなっています。社会人向けに行われているセミナーは、社会人になる前の学生に対しても行われていますし、社会人になってから自分のキャリアを考える際に使用することもできます。誰もがいつでも学びたい時に学べるようになっているので、非常に便利な手段の一つとなっています。

続きを読む

キャリアデザイン能力講座について

キャリアデザイン能力講座について

キャリアデザインは、一度将来像を決めたらそれに必ず従わなければならないというものではなく、その人の考えや社会情勢が変わるたびに何度か考え直すことになるものです。そのため、いつでも考えられるようにするために、キャリアデザインができる能力を身に付けておくことが大切です。キャリアデザイン能力を身に付けるには、キャリアデザイン能力講座を受講するという方法があります。この講座は全部で4種類あり、自分の今の状態やどのような能力を身に付けたいのかによって自由に選ぶことができます。中にはトレーナーになってキャリアデザインを伝えながら自分も理解を深めるというコースもあり、その内容は多様化しています。

続きを読む

受講することへのメリット

受講することへのメリット

キャリアデザイン能力講座は、3つの等級に分かれた「キャリアデザイン能力講座」と認定トレーナーを目指す「トレーナー認定講座」の4つに分かれています。3つの等級別になっている講座は、キャリアデザインに少し興味があるという人から自分で修正しながらライフプランニングをしたいという人まで、様々なレベルに合わせて設定されているのが特徴的です。講座を受けることで就職活動に活かすこともできるというメリットがあります。一方のトレーナー認定講座については、自分がキャリアデザインを広めるという格子の役目を果たしつつ、自分自身のキャリアデザイン能力も極めていくことができるというメリットがあります。

続きを読む

書籍で学ぶ

書籍で学ぶ

セミナーや講座といった手段を使ってキャリアデザインを学ぶことは可能ですが、そのような方法を使うとどうしても時間が制限されてしまいます。仕事の忙しい人がキャリアデザインを学びたいと思っても、時間が合わずに勉強をすることができないこともありますし、勉強していても物足りなさを感じることもあります。そのようなときには、時間に縛られずに勉強ができる書籍を利用することをおススメします。「キャリアデザイン入門〈1〉基礎力編」という書籍を読むことで、キャリアデザインの基礎から必要な基礎力について学ぶことができます。キャリアデザインが分からないという人でも参考になる書籍です。

続きを読む