キャリアデザインLab

キャリアデザインの能力講座もあります

おすすめ記事

  • 書籍で学ぶ
  • キャリアデザイン能力講座について
  • 個人の目標と組織の目標とのすり合せ

サイトについてAbout site

今の仕事は本当に自分に合っているのか、このまま今の仕事をしていていいのか、職種転換をしたいけどどうしたらよいものかなど、キャリアカウンセラーとしてキャリアデザインに関するお悩みやご相談を承っています。

キャリアデザイン能力講座について

自分で考え見直す能力を身に付ける

将来どのような仕事をしてどのように生きていきたいかを考えるキャリアデザインは、セミナーを利用してできるように勉強する方法もとても大切です。しかし、セミナーで周りから教わるというのではなく、自分でキャリアデザインできるだけの能力を身に付けるという方法で対処することもできます。この能力を身に付けるために行われるのが「キャリアデザイン能力講座」です。この講座を受けて能力を身に付けることは、セミナーを受けるよりも人生においては非常に重要な役割を果たします。キャリアデザインは、一度決めたらそれでもう終わりということではなく、状況に合わせて何度も変更したり考え直したりしなければならないものです。つまり、自分の力でキャリアデザインを考えることができない場合には、キャリアデザインを考える度にセミナーを受講するなどの手間がかかってしまいます。セミナーを何度も受けるということは時間がかかりますから、その時間を有意義に使うためにも、キャリアデザイン能力を身に付けることは大切なのです。

誰でも身に付けられるキャリアデザイン能力

キャリアデザイン能力を身に付けることができれば、世の中を見据えながら自分がやれることとやれないこと、やるべきことをしっかりと考えることができるようになります。キャリアデザイン能力は、勉強をすれば誰にでも身に付けることができる能力です。一定の技術や知識を身に付けることで、今までキャリアデザインをしたことがなかったという人でも問題なくできるようになります。自分の力で自分の人生をプランニングすることができるようになることから、自分で納得した人生を歩むことにも繋がるということで、キャリアデザイン能力を身に付けることの重要性も高まってきています。

4つの講座から自由に選べる

キャリアデザイン能力講座は「日本キャリアデザイン能力認定協会」が行っているもので、全部で4つのコースの中から自分のやりたいことに合わせて選ぶことができるようになっています。キャリアデザイン能力は、学ぶことで自分自身のキャリアデザインに活用することもできますが、学んだことをトレーナーとして他の人に伝えることにも役立てることができます。キャリアデザイン能力講座は1級~3級まで設定されており、自分はキャリアを考えるという点で何を必要としているのかによって講座を好きに選ぶことができるのが特徴です。一方のトレーナー認定講座については、自分が講師になって他の人に伝えるという役割を果たすこともできますが、それを通して自分のキャリアデザインをもっと深めることもできるようになっています。このようなメリットがあることからも、キャリアデザイン能力講座を受けることは自分のキャリアを築いて行くことにも繋がるということが分かります。